ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、行政ガイドの下層の、情報公開の下層の、財政状況の下層の、予算編成です。

行政ガイド

予算編成

このページを印刷する

予算編成の流れ

 「予算」は、町の一会計年度(4月から3月まで)における政策や事業の内容を、収入・支出の見積りとして表したものです。 

 粕屋町では、約4か月をかけて次年度の予算案を編成しており、法令や条例、総合計画をはじめとした各種計画、町長の方針を踏まえた上で、住民の方の要求度、義務性、経済効率性、将来の世代への負担などを十分検討し、編成にあたっています。全国的な人口減少や高齢化など地方財政を取り巻く状況は厳しさを増していますが、将来にわたって行政サービスの維持・向上を図れるよう規律ある予算を目指します。

 

 粕屋町の予算編成は、次のような流れで行われます。

 

1.事前準備【10月中旬~11月中旬】

 新年度予算の概要把握のため、事前に歳入見込みや各課が予定する事業などを調査します。

    

2.予算編成方針の通知【11月下旬】

 町長が予算編成の方針を示します。

    

3.予算要求【11月下旬~12月中旬】

 予算編成方針に基づき、各課において事業ごとの予算要求額を算出します。

    

4.経営政策課査定【翌年1月上旬~中旬】

 財政担当による予算要求内容の精査を行います。

    

5. 町長・副町長査定【1月下旬】

 町長・副町長による予算要求内容の精査を行い、予算案を決定します。

    

6.議会提出【3月上旬】

 予算議案を議会へ提出し、審議が行われます。

    

7.予算成立【3月下旬】

 議会の議決により予算が成立します。

お問い合わせ

粕屋町役場 総務部 経営政策課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0175(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する