ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、行政ガイドの下層の、役場紹介の下層の、町長の部屋>町長の動きH26.7

行政ガイド

町長の動き

このページを印刷する

 

平成26年7月28日  糟屋地区消防操法大会出場分団激励会

激励会

8月3日に開催される糟屋地区消防操法大会に出場する第10分団(受持ち区域:乙仲原東区、乙仲原西区、阿恵区)と第13分団(受持ち区域:花ヶ浦)が町大会以降も練習を続けています。本日は展示操法を行い、選手たちの力強い操法を見せていただきました。
地区大会当日は、大いに力を発揮するものと思います。

平成26年7月19日 阿恵遺跡現地説明会への多数の参加に感謝いたします

説明会場の様子 説明会の様子

 

飛鳥時代から奈良時代(西暦700年前後頃)の役所跡の発見に伴い、現地での説明会(一般公開)を開催いたしましたところ、町内外(県外からの見学者も見受けられ)より約450名の方々に見学をいただき、ありがとうございました。
炎暑の中、見学者の方が熱心に説明に耳を傾けられる様子に、この遺跡への関心の高さを改めて伺い知ることができました。
今後も新たな発見が期待されるところですが、継続して確認調査を実施する予定としておりますので、その折には、皆様方へご報告をさせていただきます。

平成26年7月14日 糟屋官衙(かんが)遺跡群阿恵遺跡の記者発表を行いました。

 
会見の様子   遺跡写真   遺跡の写真

九州大学農学部附属農場内の将来の移転計画に伴い、事前に埋蔵文化財の有無を昨年度より発掘調査しておりましたところ、糟屋郡内で初めてとなる古代(西暦700年前後)の政庁(役所)跡と正倉(倉庫)群が発見され、たいへん驚いております。
当時は、まだ「糟屋郡」と呼ばずに「糟屋評(こおり)」という呼び方をしていた時代のものということであり、今回は「官衙(役所域の全体を指します)」遺跡として、調査成果をお知らせするために報道機関への記者発表を行ったものです。一般の住民の皆様方へは来る7月19日(土曜日)午前10時から現地における説明会も開催する予定ですので、たくさんの皆様方のご参加をお願いいたします 。

平成26年7月13日 粕屋町消防団ポンプ操法大会

 
挨拶の様子   競技の様子   競技の様子

粕屋町消防団ポンプ操法大会が中部消防署にて開催されました。当日は、心配されていた雨もあがり、多くの関係者にお越しいただき、応援ありがとうございました。 伝統ある粕屋町消防団らしい、どの分団も気合の入った迫力のある競技で、その結果も非常に接戦で充実した大会となりました。 防災の要である粕屋町消防団を頼もしく感じられました。選手や応援に来ていただいた皆さん、本当にお疲れ様でした。

平成26年7月6日 三本大会を開催しました

町長のあいさつ

講演会

 

午後1時30分よりサンレイクかすやさくらホールにて「粕屋町青少年育成町民の会」「人権問題啓発強調月間」「社会を明るくする運動強調月間」の三つの事業を統合したいわゆる「三本大会」を開催しました。大会前半は3つの会の事業報告が行われ、後半は「社会の中で孤立しがちな若者の支援について」と題してNPO法人JACFA理事長 浅海道子さんによる講演会を実施いたしました。参加された皆さんは、最後まで、熱心に耳を傾けておられ、仕事のことや将来のことで悩む若者や家族の方について考えることができる講演会になったのではないかと思いました。

平成26年7月1日 町内JR駅5ケ所で人権啓発活動を行いました

 

啓発物資(マスク)

7月は人権問題啓発強調月間です。粕屋町では7月1日午前7時20分から町内JR駅5ケ所で人権啓発活動を行いました。私はJR長者原駅にて啓発物資(マスク)を配り啓発活動を行いました。朝のお忙しい時間にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

粕屋町役場 総務部 総務課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0162(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する