ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、事業者ガイドの下層の、都市整備の下層の、都市計画・まちづくりの下層の、都市計画マスタープランです。

事業者ガイド

都市計画マスタープラン

このページを印刷する

何のために、どんな内容でつくるの?

まちの将来像を明らかにし、まちづくりの基本的な考え方をわかりやすく示します。

  • 町の特性を踏まえ、住民の意見を反映させながら、都市整備の観点から、将来のあるべき姿やまちづくりの方針を示します。
  • まちの将来像をわかりやすく示すことにより、都市計画に対する住民の理解を深め、土地利用の規制・誘導や各種都市計画事業への協力や参加を促します。

土地利用の方向性や、道路・公園などの都市基盤施設をどう整備していくかを示します。

全体構想

土地利用の方針/交通体系整備と歩きたくなる道づくりの方針/安全・安心・快適づくりの方針/緑の拠点づくりの方針/風景づくりの方針

地区別構想

大川地区/仲原地区/西地区/中央地区

「将来像」とは何年先のことを考えているの?

概ね20年後の平成42年(2030年)を展望しています。

法律に基づくものなの?

都市計画法第18条の2に基づいてつくる計画です。

粕屋町都市計画マスタープランの内容

お問い合わせ

粕屋町役場 都市政策部 都市計画課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0208(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する