ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、福祉の下層の、児童手当です。

くらしのガイド

児童手当

このページを印刷する

児童手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを社会全体で応援する制度です。

※マイナンバー法の施行に伴い、平成28年1月から、諸手続きにマイナンバー確認書類と本人確認書類が必要になりました。

支給対象について

0歳から中学校修了(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方に支給されます。

支給額について(月額)

 
0歳から3歳未満(一律)
15,000円
3歳から小学校修了前(第1子・第2子)
10,000円
3歳から小学校修了前(第3子以降)
15,000円
中学生(一律)
10,000円
  • 注)第1子、第2子などは、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童の中で数えます。
  • 注)児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上の場合は、特例給付として月額一律5,000円を支給します。

支給時期について

原則として、2月、6月、10月の年3回、それぞれの前月分までが支給されます。

申請方法について

出生、転入等により、児童手当を新たに受ける場合には申請が必要です。総合窓口に児童手当認定請求書を提出してください。
(※公務員の方は勤務先へお問い合わせください)
手当は、申請した月の翌月分から支給されます。ただし、転入・出生日などが月末であった場合、その翌日から起算して15日以内に申請があれば、転入・出生日などの属する月に申請があったものとして、その翌月から支給されます。

申請に必要な書類(申請後の提出も可)
  • 請求者の健康保険証(生計中心者)
    ※お子さんの保険証ではお受けできません。
  • 請求者及び配偶者のマイナンバーを確認できる書類(通知カード・マイナンバーカード等)
  • 受給者名義の振込口座を確認できるもの
    ※別居している18歳以後最初の3月31日までの間にある子を養育している場合は次の書類も必要です
  • 別居監護申立書
  • 児童が町外に住んでいる場合、その児童の世帯全員の住民票
    ※この他必要に応じて提出する書類があります
児童手当関係届出・手続き一覧
書類の種類 提出を必要とするとき 届出時に必要な添付書類等
認定請求書 新たに児童手当を受給するとき

・請求者及び配偶者のマイナンバーを確認できる書類(通知カード・マイナンバーカード等)

・請求者の健康保険証
・受給者名義の振込口座を確認できるもの

・印鑑

額改定認定請求書 児童手当を受給している方が、
出生などにより新たに支給要件となる児童を養育するようになったときなど
・印鑑
額改定届 現在、児童手当の支給要件となっている児童のうち、何人かを養育しなくなったとき ・印鑑
受給事由消滅届 児童を養育しなくなったことなどにより支給の対象となる児童がいなくなったとき ・印鑑
口座変更届 児童手当の振込先を変更するとき ・受給者名義の振込口座を確認できるもの
・印鑑
別居監護申立書 児童手当を受給している方と養育している児童の住所が別である場合

・児童の所属する世帯全員が記載された住民票謄本(粕屋町内での別居の場合は不要)

・児童のマイナンバーを確認できる書類(通知カード・マイナンバーカード等)
・印鑑

 

現況届について

児童手当を受けている方は、6月に「現況届」を提出しなければなりません。この届は児童手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認するためのものです。
この届の提出がないと、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。

所得制限限度額

平成24年6月分の手当より
扶養親族等の数 所得制限限度額(万円)

収入額の目安(万円)

0人
622.0
833.3
1人
660.0
875.6
2人
698.0
917.8
3人
736.0
960.0
4人
774.0
1002.1
5人
812.0
1042.1
  • 注)「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。
  1. 所得税法に規定する老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる方の限度額(所得額ベース)は、上記の額に当該老人控除対象配偶者または老人扶養親族1人につき6万円を加算した額。
  2. 扶養親族数の数が6人以上の場合の限度額(所得額ベース)は、5人を超えた1人につき38万円(扶養親族等が老人控除対象配偶者または老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額。

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 総合窓口課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0215(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する