ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、保険・年金・介護の下層の、国民健康保険です。の下層の、国民健康保険からのお知らせの下層の、です。前期高齢者(70歳~74歳)の方の病院などでの窓口負担が見直されました

くらしのガイド

前期高齢者(70歳~74歳)の方の病院などでの窓口負担が見直されました

このページを印刷する

70歳から74歳の方の病院などでの医療費窓口負担は、現役並みに所得がある方を除き、法律上2割となっていますが、特例措置でこれまで1割負担とされていました。しかし、平成26年度から、より公平な仕組みとするため、この特例措置が下記のとおり見直されることとなりました。
見直しに当たっては、高齢の方の生活に大きな影響が生じることのないよう、平成26年4月2日以降70歳の誕生日を迎える方から段階的に実施されることとなりました。

 

平成26年4月2日以降に70歳の誕生日を迎える方(誕生日が昭和19年4月2日以降の方)
70歳の誕生月の翌月(ただし、各月1日が誕生日の方はその月)の診療から、 医療費の窓口負担が2割になります。 
※ 現役並みに所得がある方は、これまでどおり3割負担です。
対象の方には2割になる前月の下旬に、新しい保険証を簡易書留にて随時お送りします。

平成26年4月1日までに70歳の誕生日を迎えた方(誕生日が昭和19年4月1日までの方)
平成26年4月以降も医療費の窓口負担は1割のまま変わりません
※ 現役並みに所得がある方は、これまでどおり3割負担です。

高齢受給者証が変わりました

これまで70歳以上75歳未満の方には、保険証と高齢受給者証を交付していましたが、平成25年8月から、その2枚が一体化し、「高齢受給者証」を兼ねた「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」を交付していますので、1枚で医療機関を受診できます。


前期高齢者の医療について、詳しくは下記ページの後半をご覧ください。

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 総合窓口課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0215(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する