ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、健康・予防の下層の、母子保健です。の下層の、 子育て世代包括支援センターです。です。

くらしのガイド

子育て世代包括支援センター

このページを印刷する

 

妊娠期から子育て期にわたって、母子保健コーディネーター(保健師)が中心となり、妊娠・出産・育児のさまざまな疑問・悩み・相談に対応します。また、必要に応じて他の専門職や関係機関のスタッフと連携しながら、子育て世代の皆さんを総合的に支援していきます。

事業・支援内容

【妊娠期】

母子健康手帳交付(妊娠届出)時にすべての妊婦さんを対象に、保健師が個別で保健相談を行い、必要な方は継続的に相談にあたります。また、妊婦健診の結果等でこちらからご様子を伺うこともあります。

◎例えば、こんなときに相談できます

 ・つわりで思うように食べれないのは大丈夫?

 ・初めての妊娠で不安が大きい

 ・何から準備していけばいいかわからない

【出産前後】

出産に向けて不安なことがないか連絡し、お話を伺います。また、必要に応じて医療機関との連絡調整も行います。

◎例えば、こんなときに相談できます

 ・身近にサポートしてくれる人がいない

 ・気分が落ち込んで、眠れない、涙が出る

 ・出産後、里帰り先からいつごろ自宅に戻ればいいのかな?

【子育て期】

出産後、ご自宅に保健師や助産師が訪問し、赤ちゃんの体重測定や予防接種の説明、育児相談を行います。またお母さまのこころとからだの相談を行います。

育児への不安がある場合は、継続的に相談にあたり、利用できる支援につなげます。

◎例えば、こんなときに相談できます

 ・予防接種の受け方について知りたい。

 ・子どもの体重が順調に増えているか不安

 ・離乳食がうまく進まない

 ・ことばの発達が遅れているかもしれない

 ・育児で疲れてイライラしてしまう

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 健康づくり課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0258(直通)
FAX:092-938-2415
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する