メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 目的でさがす > 手当・助成 > 多胎妊婦健康診査費用の助成

多胎妊婦健康診査費用の助成

更新日:2021年7月2日

多胎妊娠は、単胎妊娠の場合よりも妊婦健康診査を多く受けながら、経過を見ていく必要があるとされています。粕屋町では、令和3年4月1日から多胎児を妊娠中の方について、妊婦健康診査補助券(14回分)に加えて、追加で受ける妊婦健康診査費用の助成(5回分、償還払い)を行います。

対象者

下記の両方に該当する方

  1. 粕屋町に住民票がある方で、令和3年4月1日以降に妊婦健康診査を受診された多胎妊娠の方
  2. 交付された14回の妊婦一般健康診査補助券をすべて使用した方

助成対象となる健康診査

下記の両方に該当する健康診査

  1. 医療法に定める病院・診療所・助産所で妊婦健康診査補助券(14回分)使用後に受けた妊婦健康診査
  2. 健康保険適用外の妊婦健康診査

助成金額(償還払い)

妊婦健康診査1回につき5,100円、最大5回を上限とし、14回の妊婦健診に追加で助成します。

  • 助成上限額と実際に使用した保険適用外の妊婦健康診査料を比較して、低い金額が助成金額となります。
  • 健康診査にかかった費用が、すべて無料になるものではありません。

申請方法

申請に必要な書類をそろえて、健康センター窓口に提出してください。

申請期間

対象となる妊婦健康診査の最終受診日から1年以内

必要書類

  1. 粕屋町多胎妊婦健康診査費用助成申請書(PDF:69KB)
  2. 健康診査実施機関が発行した領収書・明細書原本
    保険診療外・妊婦健康診査代○○円等の記載があるもの
    原本は写しを取り、返却します。
  3. 母子手帳、妊婦健康診査補助券(粕屋町発行分)
  4. 妊婦健診受診者の振込先口座がわかるもの
AdobeReaderのダウンロードページへのリンク.png

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

住民福祉部 健康づくり課 母子保健係
郵便番号:811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
窓口の場所:健康センター1階
電話番号:092-938-0258(直通)
ファクス番号:092-938-2415

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

多胎児を妊娠中の方について妊婦健康診査費用の助成(追加分)を行います。