メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

トップページ > 安全・安心 > お知らせ(安全・安心) > 令和2年7月豪雨災害義援金

令和2年7月豪雨災害義援金

更新日:2020年7月17日

令和2年7月豪雨により、甚大な被害を受けられた方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。粕屋町では、この災害で被災された方たちを支援するため、7月17日(金曜日)から粕屋町役場(1階総合窓口課カウンター)に義援金箱を設置しています。

お寄せいただいた義援金は、中央共同募金会を通じて被災地へ送金します。
皆さまの温かいお気持ちによるご協力をよろしくお願いします。

義援金箱設置 義援金箱

義援金は、地方公共団体に対する寄附金としてふるさと納税に該当し、所得税や住民税、法人税の寄付金控除の対象となります。寄付金控除をする際には領収書等が必要となりますが、義援金箱への募金では領収書が発行できませんので、下記から直接お振り込みください。

注:粕屋町職員が自宅に訪問して義援金をお願いしたり、電話やメール、ファックス等で義援金の振込を求めたりすることはありませんのでご注意ください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 協働のまちづくり課 地域協働係
窓口の場所:庁舎2階
電話番号:092-938-0173(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

令和2年7月豪雨災害の義援金を受け付けています