メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者支援 > 認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座

更新日:2022年11月15日

認知症サポーターとは、認知症の人やその家族を地域や職場で支えていく「応援者(サポーター)」です。
認知症サポーター養成講座は、認知症を正しく理解するための講座で、受講すると認知症サポーターになることができます。

日程

令和4年12月9日(金曜日)午後1時30分から午後3時まで

場所

サンレイクかすや 研修室1

対象者

粕屋町民で認知症に関心のある方

定員

25名(申し込み順)

申し込み

電話または介護福祉課窓口
電話番号:092-938-0229

講座内容

  • 認知症とはどんな病気か(症状や原因について)
  • 認知症の予防について
  • 認知症の人やその家族への接し方、支援について
  • 認知症サポーターとしての役割やできること
サポーターになったからといって、特別な活動が必要なわけではありません。
地域で気になる人がいないか見守り、認知症を正しく知ろうとすることが、認知症サポーターとしての役割のひとつになります。ぜひお気軽にご参加ください。

このページに関する問い合わせ先

住民福祉部 介護福祉課 高齢者支援係
窓口の場所:庁舎1階
電話番号:092-938-0229(直通)
ファクス番号:092-938-9522

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

認知症サポーター養成講座のご案内