メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > お知らせ(福祉) > 障がい福祉サービス等事業所の運営の取扱い

障がい福祉サービス等事業所の運営の取扱い

更新日:2020年4月17日

障がい福祉サービス等事業所の運営に関する取扱いをお知らせします

障害福祉サービス等事業所の運営について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、厚生労働省等からの事務連絡に基づき、柔軟な対応をお願いしていましたが、緊急事態宣言が出されたことに伴い、一部の障がい福祉サービス (通所系等)の提供について、取扱いを次のとおりとします。

障がい福祉サービス(通所系等)の在宅支援への切り替え

生活介護、自立訓練、就労継続支援、就労移行支援、就労定着支援、短期入所など、直接対面して提供を行う一部のサービスについて、在宅支援へ切り替えを行った場合も、通常提供しているサービスと同等のサービスを提供しているものとして、報酬の対象とすることが可能です。在宅支援の内容や対応については、詳細を下記の関連ファイルに記載していますのでご確認ください。

在宅支援へ切り替える際の注意点

在宅支援へ切り替える際は、次の点にご注意ください。

  1. 必ず利用者等の意向を確認してください。
  2. 在宅支援を行った日時、支援・訓練等の内容の記録を、翌月の20日以内にA4サイズ(任意様式)の紙面にて粕屋町介護福祉課へ提出してください。
  3. 別の障がい福祉サービスの提供と日時が重ならないよう、関係機関等と連携を取ってください。

詳細については関連ファイルをご確認ください。

なお、本取り扱いは緊急事態宣言終了までとしますが、今後の国・県等の動向により変更する場合は、改めて通知します。

関連ファイル

このページに関する問い合わせ先

住民福祉部 介護福祉課 障害者福祉係
窓口の場所:庁舎1階
電話番号:092-938-0229(直通)
ファクス番号:092-938-9522

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。