メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

トップページ > 入札・事業者 > 地域振興 > 商業・工業 > 特定計量器(はかり)定期検査の事前調査

特定計量器(はかり)定期検査の事前調査

更新日:2021年3月4日

定期検査制度

正確な「はかり」であっても、繰り返し使用しているうちに精度・性能が劣化します。
計量法では、「はかり」が正確な状態に維持されているか確認するため、定期検査制度を設けています。
このため、商店や学校、薬局等において、取引又は証明に使用する「はかり」は、2年に1回定期検査を受けなければなりません。
なお、次回の粕屋町での定期検査(集合検査)は、令和3年6月上旬を予定しています。

特定計量器検査について(福岡県庁ホームページ)(外部サイトにリンクします)

定期検査に係る事前調査を行っています

粕屋町では、令和3年度の定期検査実施のために、町内事業者の計量器の種類や数量を確認する事前調査を実施します。次に該当する事業者の方は、令和3年3月19日(金曜日)までに粕屋町地域振興課までご連絡ください。

事前調査の対象となる事業者

  • 初めて検査を受ける、もしくは新規に取得した「はかり」がある事業者
  • 前回受検したが、廃業等により「はかり」を使用しなくなった事業者

このページに関する問い合わせ先

都市政策部 地域振興課 地域振興係
窓口の場所:庁舎1階
電話番号:092-938-0194(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

特定計量器(はかり)定期検査の事前調査のご案内です