メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

トップページ > 教育・文化・スポーツ > お知らせ(教育・文化・スポーツ) > 緊急事態宣言の解除に伴う学校緊急預かり対応のお知らせ

緊急事態宣言の解除に伴う学校緊急預かり対応のお知らせ

更新日:2020年5月15日

緊急預かり対応は5月21日(木曜日)までとなります

臨時休業の期間中、保護者が就労等の理由でどうしても子どもと自宅等で過ごすことができない又は預かり先がない児童の安全確保のため、小学校1年生から4年生の児童を学校で預かる臨時措置を講じます。
なお、5月22日(金曜日)から学校が再開されるため、緊急預かり対応は5月21日(木曜日)までとなります。

新型コロナウイルスの集団感染の回避および拡大防止のため、規模を縮小して実施します。緊急に必要な場合のみの最小限の預かりとしますので、 家庭保育ができるご家庭におきましては、お控えいただきますようお願いします。
ご理解とご協力をお願いします。

期間

5月21日(木曜日)まで

時間

午前8時30分から午後3時まで

条件

以下の4点をすべて満たす必要があります。

  1. 保護者等が仕事を休めず、自宅等で子どもと過ごすことができないこと
  2. 自宅以外の預かり先がないこと
  3. 咳・熱等、風邪のような症状がないこと
  4. 1年生は保護者等による送迎が可能なこと。2年生以上は保護者と毎回の登校が可能なこと。

対象

  1. 条件を満たす小学校1・2・3・4年生
    (学童保育利用児童も、密集を避けるため、上記の時間帯は、学校で預かり対応します。)
  2. 条件を満たし、障がい福祉サービス等を活用できない特別支援学級在籍の児童

内容

各教室で通常時制に沿って担任から配付する課題に取り組んでもらいます。
注:授業は実施しません。

持ってくるもの

  • 担任から配付されている課題
  • 筆記用具
  • マスク
  • 帽子
  • 弁当
  • 水筒
  • 上靴
  • ハンカチ(タオル)
  • ちり紙
  • ぞうきん(掃除があります)
  • ひとりで過ごせる道具
    注:おもちゃは不可。本、ぬりえ、色鉛筆、お絵かき用紙、粘土、なわとび、学習ドリル等をお持ちください。

申込方法

学校に保護者が申込書を提出してください。提出がない場合は、預かることができません。

希望される場合の注意点

  • 学校預かりは午前8時30分から午後3時までです。好きな時間に登校はできません。
  • 昇降口は午前8時に開きます。
  • 全学年保護者と毎回の登校が必要です。児童のみの登校は認めません。
  • 欠席、遅刻、早退はその都度学校へ連絡をお願いします。
  • 預かり希望日に欠席する場合は、必ず学校に連絡をお願いします。
  • 登下校については安全に十分注意するようにご指導ください。2年生以上の下校については、原則として 同じ方向で集団下校させます。1年生は、保護者等のお迎えが必要です。
  • 学童保育を利用している児童については、学童保育所へ下校させます。
  • 登校前に必ず検温し、熱がないことを確認してください。
  • お子さんが体調不良の時はお迎えをお願いします。携帯電話又は職場に連絡します。
  • 給食はありませんので、お弁当・水筒をお持ちください。
  • 持ち物にはすべて名前を書いてください。紛失の場合の責任は負いかねます。
  • 各学校の注意事項を守ってください。
  • 今後の新型コロナウイルス感染状況によっては、中止する場合があります。

 

このページに関する問い合わせ先

教育委員会事務局 学校教育課 学校教育係
窓口の場所:庁舎2階
電話番号:092-938-0182(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。