メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

自転車保険加入の義務化

更新日:2020年9月1日

福岡県自転車条例が改正されました

自転車は幅広い世代が利用できる便利な乗り物です。しかし、自転車側が加害者となる対歩行者事故は増加傾向にあり、利用者の交通ルールやマナーの悪さが問題になっています。

福岡県は、全国的に事故による高額賠償事例が発生している状況を踏まえ「福岡県自転車の安全で適正な利用の促進及び活用の推進に関する条例」(福岡県自転車条例)を改正しました(令和2年4月1日施行)。

自転車も車両です。交通ルールとマナーを守り、万一の事態に備えて、自転車損害賠償保険に加入しましょう。

条例改正の主なポイント

自転車保険の加入義務化(令和2年10月1日施行)

対象者

  • 自転車を利用する人(子供が利用する場合はその保護者)
  • 従業員に自転車を利用させる事業者
  • 自転車貸付業者(県への届出義務あり)

事故の際の負傷者の救護・警察への報告義務(令和2年4月1日施行)

事故が起きたときには、負傷者を救護し、警察に報告することが義務になります。

保険の種類、加入状況の確認

自転車損害賠償保険は、車の保険に付帯している場合もあります。すでに加入しているかわからない場合は保険会社にご確認ください。保険会社や種類については、下記の関連リンクから確認できます。
一般財団法人福岡県交通安全協会が案内している自転車保険パンフレットは、役場にあります。

このページに関する問い合わせ先

総務部 協働のまちづくり課 地域協働係
窓口の場所:庁舎2階
電話番号:092-938-0173(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

10月から自転車保険の加入が義務化されます