メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

トップページ > テーマで探す > 妊娠・出産 > 健康・予防 > 風しん予防接種費用の助成(任意予防接種)

風しん予防接種費用の助成(任意予防接種)

更新日:2020年10月2日

妊娠初期の女性が「風しん」にかかると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」になることがあります。風しんは数年に1度の流行を繰り返します。風しんを予防するためには予防接種が有効です。そこで、粕屋町では下記の方を対象に風しん予防接種に対する助成を行います。

対象者となる方は、まず接種費用の全額支払い、その後、必要書類を準備して助成申請を行い、払い戻しを受けます。(償還払い)

対象者

粕屋町に住民票があり、抗体検査で抗体価が低いことが確認されている
注:「抗体価が低い」とは、HI法で16倍以下、EIA法で8.0未満。

  1. 妊娠希望者
  2. 妊娠希望者及び妊婦の配偶者(パートナーを含む)、同居者

接種期間及び申請期限

接種期間:令和2年4月1日から令和3年3月31日まで
申請期限:令和2年4月1日から令和3年4月30日まで

助成額

上限5,000円

必要書類

1に該当する方

  • 予防接種を受けた者の抗体検査の結果の写し
    注:母子健康手帳記載の妊婦の抗体検査の結果の写しで可
  • 予防接種済証の写し(予診票控え)
  • 本人確認書類(免許証など)
  • 印鑑
  • 領収書原本
  • 振込先の口座が分かるもの(本人名義)

2に該当する方

上記に加えて妊娠希望者及び妊婦の抗体検査の結果の写し
ただし、次に該当する方は対象外です。

  • 過去に粕屋町の風しん予防接種助成を受けたことがある方

注:妊娠希望者等に対する抗体検査
福岡県内の指定医療機関で無料で実施されています。

申請方法

窓口申請:上記の必要書類と認印をお持ちのうえ、窓口で申請書を記入してください。
郵送申請:上記の領収書原本以外の必要書類の全ての写しと申請書を添えて、郵送してください。(締切日消印有効)

郵送申請の際に、書類の記入漏れ等の不備がある場合は受付ができません。事前の問い合わせをお勧めします。

申請先

粕屋町健康センター(健康づくり課)
郵便番号:811-2392
粕屋町駕与丁1丁目1-1

助成期間

令和3年3月31日までの接種したもの
注:助成申請は、令和3年4月30日まで。ただし年度毎に助成申請が必要です。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク.png

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

住民福祉部 健康づくり課 健康推進係
郵便番号:811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
窓口の場所:健康センター1階
電話番号:092-938-0258(直通)
ファクス番号:092-938-2415

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。