メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

トップページ > テーマで探す > ごみ・リサイクル > リサイクルに関する補助事業について

リサイクルに関する補助事業について

更新日:2020年4月17日

粕屋町では下記の活動や事業に対して補助を行っています。

古紙類等のリサイクル活動

この制度は、粕屋町内の古紙、古布を団体等で回収し、古紙回収業者に売却すれば、町が奨励金を支給する制度です。(古紙類の集団回収奨励金制度)

目的

古紙類を利用することによりごみの減量化につながります

環境問題への意識の養成

サークル、団体等の活動資金補助

対象団体

町内のサークル、団体等

活動資金支給額(奨励金)

古紙回収業者に売却した量、1キログラムあたり8円

対象となる品物

古紙(新聞紙、雑誌、段ボール、チラシ等)

古着類

申請方法

奨励金交付申請書(道路環境整備課にあります)に買上商店の証明をもらい、道路環境整備課に提出します。

生ごみ発酵処理容器購入補助事業

対象機器及び基数

生ごみ発酵処理容器

1世帯につき5年間に2基まで

補助対象者

粕屋町に住民登録されていて現に居住されている方

補助の金額

一基あたり1,100円を補助

申請手続きについて

粕屋町役場道路環境整備課にて、生ごみ発酵処理容器(2,200円)を購入後、購入補助金申請ハガキに必要事項を記入してポストに投函してもらいます。後日、役場より指定された口座に補助金1,100円をお振込みいたします。

生ごみ処理機購入補助事業

対象機器及び基数

電動式生ごみ処理機(ディスポーザは除く)

1世帯につき5年間に1基まで

補助対象者

粕屋町に住民登録されていて現に居住されている方

補助の金額

本体購入価格(消費税を含む額)の2分の1を補助

補助金の上限額は20,000円

申請手続きについて

製品の保証書、領収書、印鑑、通帳をもって、粕屋町役場道路環境整備課までお越しください。その場で申請手続きを行い、後日、指定された口座に補助金をお振込みいたします。また、生ごみ処理機購入費補助金交付申請の受付期間は生ごみ処理機購入後1年までとなりますのでご注意ください。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク.png

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

都市政策部 道路環境整備課 環境衛生係
窓口の場所:庁舎1階
電話番号:092-938-0198(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。