メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

燃えないごみの捨て方

更新日:2020年2月7日

燃えないごみは、ガラス類、金属類、陶磁器類、小型の家電製品です。黄色の燃えないごみ指定袋に入れて、収集日の午後9時までに決められた置場に出してください。

燃えないごみ指定袋

大(650ミリメートル×800ミリメートル)45リットル 10枚入 150円

小(500ミリメートル×650ミリメートル)25リットル 10枚入 100円

燃えないごみの種類

ガラス類

コップ、板ガラス、皿、耐熱ガラス、化粧ビン、薬ビン など

金属類

やかん、鍋、フライパン など

小型の家電製品

炊飯器、ドライヤー、ラジカセ、ビデオデッキ、ポット など

陶磁器類

茶碗、皿、花瓶、植木鉢、急須、湯のみ など

その他

傘、使い捨てライター、CD・MD・DVD、時計、電気コード など

注:乾電池については、下記の乾電池回収箱に入れてください。

粕屋町役場1階ロビー・粕屋町役場裏リサイクル置場前・各行政区の公民館・健康センター・粕屋フォーラム・小中学校・サンレイク・福祉センター

燃えないごみを出すときの注意点

  • 使い捨てライターは中身を使い切ってから出してください。
  • 刃物やガラスは厚い紙で包み「キケン」と表示し、指定袋にいれてください。
  • 容器は中身をすべて取り出してから出してください。
  • 指定袋に入らないものは粗大ごみとして出してください。

このページに関する問い合わせ先

都市政策部 道路環境整備課 環境衛生係
窓口の場所:庁舎1階
電話番号:092-938-0198(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。