メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

社会教育計画書

更新日:2021年7月19日

社会教育計画書とは、粕屋町の行政及び各種関係団体による社会教育活動が年度ごとに目指す目的と目標を示すものです。

粕屋町では毎年度に重点目標を定めた活動が推進されるように、社会教育委員の会で前年度活動の評価を踏まえて起案し、教育委員会で審議された社会教育計画書を各種団体の指導者に提示しています。

社会教育計画書のテーマ

生涯学習の推進と社会教育の充実

自らの資質向上を願う町民一人ひとりの生涯学習を中核に据えた町づくりを推進するために、行政各関係機関及び町民の各種組織・団体による社会教育活動の充実に努める。

社会教育活動の重点目標

重点的に目指す目標を、以下に分野ごとに示します。

  1. 青少年育成活動
    青少年の育成は家庭教育が中心ですが、次代を担う社会人を育成するという面では町民全体が責任を負っています。地域の教育力が低下しているという現状の下、社会教育活動には大きな期待が寄せられています。家庭教育の充実を中心としつつ、学校と地域が共同して、それぞれの役割を充実します。
  2. まちづくり活動
    行政の地方化が進むなか、公助と自助の中間に共助を挟む提起がなされています。共助を可能にする生活空間は、まちや地域です。社会教育はまちづくりに向けた活動を通して、意識の変革と体制の構築を目指します。町民が、知り合い、助け合い、誰もがまちのことを思い、主体的に取り組むことができる地域づくりのための活動を推進します。
  3. スポーツ活動
    健康増進につながるスポーツ活動、協調や意欲などの精神的鍛錬となる競技スポーツ、健康への関心を深め、体力の点検につながる軽スポーツ活動など、健全な心身に資する活動も町民の願いです。社会教育活動は、多様なスポーツ活動の場と機会の提供を目指します。
  4. 文化・芸術活動
    心が潤い和やかな暮らしがあるまちの風格は、情操面の活動によってもたらされます。伝統文化を引き継ぎながら時代を生き抜く新しい知恵を創造する活動が、人としての生き方を支えてくれます。社会教育活動は、歴史と伝統の中にある文化と芸術の価値を町民一人ひとりに届けます。

社会教育計画書のダウンロード(PDF形式)

関連ファイルをご覧ください。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク.png

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育委員会事務局 社会教育課 社会教育係
窓口の場所:庁舎2階
電話番号:092-938-0243(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。