メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
粕屋町

ワンストップ特例申請に関するよくある質問

更新日:2021年11月19日

ワンストップ特例申請書は寄附後に郵送されるか知りたい

当町では、寄附受付の2週間から3週間後に、寄附金受領証明書に同封して、寄附者皆さまに郵送しています。寄附をした自治体によって対応が異なります。
年末の寄附などでお急ぎの場合は、ご自身で様式をダウンロードして、郵送してください。

ワンストップ特例申請の申請期限を知りたい

ワンストップ特例申請書の申請期限は、寄附をした翌年の1月10日となります。寄附をした自治体に郵送してください。

ワンストップ特例申請書の送付先を知りたい

郵便番号:810-8799
日本郵便株式会社 福岡中央郵便局私書箱第111号
福岡県粕屋町ワンストップ特例申請窓口

ワンストップ特例申請書の受付状況を知りたい

当町では、ワンストップ特例申請書の受付処理が完了した際に、寄附申し込み時にご登録されたメールアドレス宛に「受付完了」のメールを送付しています。ドメイン指定受信をしている場合は「@satofull.co.jp」が受信できるように設定をお願いします。

ワンストップ特例申請書が役場に届いているか知りたい

当町では、外部の委託先においてワンストップ特例申請書が届き次第、順次処理をしていますので、個別の確認はできません。受付処理が完了した際に、「受付完了」のメールを送付しています。

ワンストップ特例申請書に記載した住民票住所を変更したい

ワンストップ特例申請書を提出している場合

変更届の提出が必要となります。本人確認書類として、変更後の住所が記載された身分証の写しを添付してください。

ワンストップ特例申請書を提出していない場合

当町から送付した寄附者情報が印字された申請書をお持ちの場合は、記載されている情報を二重線で取り消しの上、正しい情報を余白スペースに記載して郵送してください。変更後の住所が記載された本人確認書類・マイナンバー確認書類の写しを添付してください。

提出書類に不備があった

当町では、申請書の添付書類等に不備があった場合、再度、申請書一式のご提出をお願いしています。申請期限以降に不備があった場合において、直ちに受付が無効となる訳ではありません。

自身で申請書をダウンロードして送付した場合に、役場から届いた申請書を再度送付する必要はあるか

すでにご自身で申請書をダウンロードして送付された場合、再度、送付する必要はありません。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク.png

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 協働のまちづくり課 広報広聴係
窓口の場所:庁舎2階
電話番号:092-938-0173(直通)
ファクス番号:092-938-3150

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。